簡単!豚肩ロースのブロックで塩レモンマリネ

Sponsored Link

3月に漬けた塩レモンが、いい感じになってきました。

サーモンマリネのドレッシングや鶏ハムの薬味、醤油代わりにも使ってましたが無くなる気配がないです。

今回紹介するのは塩レモンを使った料理で一番好きな「マリネ」です。

一口食べたらわかるぐらい、臭みが抜けてジューシーで美味しくなります

といってもただ漬けるだけなので、レシピも作り方も簡単。

 

塩レモンのレシピでも言いましたが、豚肉との相性はバツグンです

特に脂の多いロースや、バラ肉は最高ですね。

ヒレは水分が抜けるとキュッと締まってしまうので、マリネには向かないです。

おためしあれー。

 

 

材料

豚肉(厚切りのもの) 1枚(350g)

塩レモン スライス 1枚

     エキス 大さじ1

ニンニク 1片

タイム 適量

オリーブオイル 適量

 

作り方

今回は豚肩ロース。

特にスジとかは切る必要ないです。

 

塩レモンはこのくらい。

 

あとはニンニクの皮を剥いて、潰して準備は終わり。

袋に材料を全部入れて、オリーブオイルをひと回し。

 

しっかり揉みこんで、空気を抜いて冷蔵庫へ。

1日置けば完成です。

 

あとは表面のレモンやらを取り除いて、フライパンへ。

ワイルドに~。

 

繊細に~。

 

完成っと。

写真だと生っぽく見えるけど、全然そんなことないですよ。

肩ロースはどうやっても赤みが残る部位なので、問題なし。

ラーメン屋さんでピンクのチャーシューが出てくるのと一緒。丁寧に作れば、どれだけ煮込んでも白くはならないのです。

焼き方はまた後日!

またまた魚焼きグリルさんが活躍しましたよ。

Sponsored Link