もちもち感がたまらない自家製ニョッキのレシピ。冷凍の仕方から模様、茹で方まで!ニョッキのコツ全部教えます

Sponsored Link

こんばんは、ゴジです。

今日はもちもちニョッキの作り方をご紹介。

 

ニョッキはスーパーなんかでもよく見かけますが、高い

いや、高すぎる。

勇気を出して試しに買ってみても、封を切った瞬間臭う。

保存料の香りというか、不快なくらいとにかく酸っぱい。

味も酸っぱくてモソモソ。美味しくないです。

このイメージでニョッキが苦手と思っている人もいるはず。実際ぼくがそうでした。

 

お店でしっかりしたものを食べるまでは、大嫌いなニョッキでしたが今は好きなパスタのひとつ。

本当のニョッキは、じゃがいもの香りが良くてモチモチ。市販のものとは全くの別物です。

特別難しい工程もなく、簡単にお店の味がつくれるので、ぜひ試してみて下さい。

 

材料

(500g分)

じゃがいも 6個(400g)

強力粉 100g

粉チーズ 30g

塩 3g

卵 1個

オリーブオイル 10g

 

プロが教えるポイント

生地はこねない

茹でたじゃがいもと粉を合わせる時に、どうしても一生懸命こねようと思ってしまいますが我慢。

こねてしまうとじゃがいもの粘りがでて、生地がベチャつく原因に。

分量外の粉を足さなくてはいけなくなってしまうので、生地が固くなってしまいます。

モチモチとした食感を生かす為にサックリ混ぜましょう。

 

たっぷり作って冷凍保存

ニョッキは冷凍保存できます。

使うときも凍ったままお湯に入れればOK。

簡単に作れるので、一度にたっぷり作って冷凍しておくと便利です。

 

作り方

ニョッキの作り方

じゃがいもは皮つきのまま良く洗い、水から茹でる。

皮ごと茹でることで、仕上がりが水っぽくならない。

 

一度沸いたら軽く沸くくらいに火を弱め、串がスッと入るまで火を入れる。

 

串を刺しても持ち上がらないくらい柔らかくなったら、ザルにあけ熱いうちに皮を剥く。

布巾で持ちながら、包丁で剥いていくとやりやすい。このとき芽や黒ずんでいるところがあれば取り除く。

 

じゃがいもが熱いうちに、ボウルに裏ごしする。

 

強力粉、塩、粉チーズを加え、手でさっくり混ぜる。

粉っぽさが残っていてもいいので、さっくりと。じゃがいもをほぐすように混ぜる。

 

よく混ぜた卵、オリーブオイルを加える。全体に馴染ませるくらいの感覚で混ぜ合わせる。

ここもこねないように、お米を研ぐようなでイメージで混ぜる。

 

混ぜたあとの生地がベチャつくようなら、少し強力粉を足してあげる。

きれいな指で触って、手に着かないくらいの固さが目安。粉を足しすぎると仕上がりが固くなるので注意。

今回は15gくらい足しました。

 

大きめのバットにクッキングシートを敷いて、打ち粉を多めに振っておく。

 

平らな台や、まな板の上にたっぷりめの打ち粉をし、生地をざっくり4等分にする。

 

転がすように伸ばして棒状にする。

 

包丁を使って切る。くっつきやすいので、上からトントン振り落とすイメージで切ると切りやすい。

この後の工程はかなりめんどくさいです。

形なんて気にしないって人は、この時に3cmくらいの幅にカットすれば完成。

 

きれいに模様をつけるコツ

ひとつずつ丸めていく。手に付くようなら打ち粉をするように。

丸めたらくっつかない様に上から軽く打ち粉をして、バットに重ならないよう並べる。

 

最初に全部のニョッキを丸めておくとこの後が楽です。

 

丸めたニョッキに、フォークを軽く押しあてる。

そのままあまり力を入れずに、スーッと引いてあげる。

 

これを手のひらに乗せてやると、ニョッキが勝手にクルッと回ってくれるので、楕円形のニョッキらしい形になります。

 

全部やると結構大変ですけど、見ためはやっぱり良いですね。

ソースの絡みもこっちの方が断然良いです。

 

保存方法

ニョッキは冷凍保存ができます。

使わない分はバットごと冷凍庫に入れて、しっかり凍らせる。

ニョッキ同士くっついていたら手で折るように離してあげて、かるく粉を落として袋に入れて保存。

使うときも解凍する必要はないので、そのまま使えます。

 

ちなみに茹でてからでも冷凍はできます。

その場合は茹で上がったらしっかり氷水で冷やして、くっつかない様にオリーブオイルであえてから冷凍。

 

茹で方

たっぷりのお湯を沸かし、しょっぱいくらいの塩を加える。

ニョッキを入れて、浮き上がってくるまで茹でる。

 

最初はこんな風に沈んでいる。

 

徐々に浮き上がってくる。

 

火を少し弱めてみて、全体が浮き上がっていれば完成。

ここまでだいたい1、2分くらいです。

 

仕上げ

ニョッキは濃厚なソースと相性がいいですね。

クリーム、トマト、バジルソースやバターソースも美味しいです。

今回はたっぷりチーズを入れたクリームソースで。

Sponsored Link